トップページ  >  医療事務 資格講座  >  ヒューマンアカデミー 医療事務総合講座

この講座は現在掲載されておりませんが、掲載されている別の講座の資料請求は行えます。

スクール情報詳細

*----*----*----*

通学講座  土日講座  夜間講座  教育訓練給付制度対象講座
■スクール名
ヒューマンアカデミー
■講座名
医療事務総合講座

*----*----*----*

講座説明|料金    
ココが売り|開催場所


お取り寄せは無料です

講座説明
●医療事務講座(医科)
医療保険制度や医療関連法規への理解を深めるとともに、実務で最も重要なレセプト(診療報酬明細書)作成を、診療項目ごとにひとつひとつ丁寧に学んでいきます。
【目指せる資格】
医科2級医療事務実務能力認定試験

●診療報酬請求事務能力認定対策講座
最難関試験突破のための受験対策。
医療機関から評価の高い診療報酬請求事務能力認定試験。少ないチャンスを確実にモノにするためには効率的な受験対策での学習が必要不可欠です。厚生労働省認可【診療報酬請求事務能力認定試験】の全国合格者6人に1人がヒューマンアカデミーの受講生です!(平成22年度7月全国合格者1,916人のうち342人)
【目指せる資格】
診療報酬請求事務能力認定試験

●医療秘書検定対策講座
実務に沿った患者接遇マナーを学び、試験合格を目指します。
今や医療はサービス業。医療機関でも特に重要視されているのが患者接遇マナーです。この講座では、実務に沿った患者接遇マナーが習得できるだけでなく、現場で役立つ医学基礎知識も学べます。
【目指せる資格】
2級医療秘書実務能力認定試験

●医事OA講座
2011年には、診療報酬はオンライン請求が義務化されるため、医療事務にはOAスキルが必要不可欠になります。
この講座では、教育用にわかりやすくしたソフトを使用しながら医療現場と同じシステムで学習しますので、即現場で活かせるスキルが身につきます。
講師が基本操作から丁寧に指導しますので、パソコン初学者の方でも短期間で医療機関に必要な技術を習得できます。
【目指せる資格】
医療事務OA実務能力認定試験

●電子カルテオペレーション講座
ますます導入が増加している「電子カルテ」。しかし、電子カルテを扱える人材は不足しています。
この講座では、医療現場と同じシステムを教育用ソフトで再現しているので、実務で必要とされる基本操作、周辺知識の習得が可能です。
また、電子カルテオペレーション業務だけでなく、医療連携・統計業務に至るまでの管理者の基礎となる学習もします。
【目指せる資格】
電子カルテオペレーション実務能力認定試験



お取り寄せは無料です

▲ページトップへ戻る

料金
●医療事務講座
入会金/31,500円(税込)
授業料/103,000円(税込)
●診療報酬請求事務能力認定対策講座
入会金/10,500円(税込)
授業料/58,000円(税込)
●医療秘書検定対策講座
入会金/10,500円(税込)
授業料/35,000円(税込)
●医事OA講座
入会金/10,500円(税込)
授業料/55,000円(税込)
●電子カルテオペレーション講座
入会金/10,500円(税込)
授業料/70,000円(税込)
●医療事務総合講座(教育訓練給付金制度指定講座)
入会金/31,500円(税込)
授業料/289,665円(税込)
※医療事務・診療報酬・医療秘書・医事OA・電子カルテオペレーションのセット講座



お取り寄せは無料です

▲ページトップへ戻る

ココが売り
Point1 初心者でも、その人の才能を引き伸ばすための教育を行います。
Point2 それを実践するために、プロフェッショナル講師がいます。
Point3 プロフェッショナル講師の力を、常に維持育成しています。
Point4 ヒューマンがこだわるのは、その名の通り「人」そのものです。



お取り寄せは無料です

▲ページトップへ戻る

開催場所
北海道・東北
札幌校・仙台校
甲信越
新潟校
関東
宇都宮校・大宮校・新宿本校・銀座校・池袋校・立川校・横浜校
中部・東海
浜松駅前校・名古屋駅前校・静岡駅前校
近畿
京都校・大阪梅田校・大阪心斎橋校・天王寺校・三宮校・奈良西大寺校・和歌山校
中国・四国
岡山校・広島校・高松校
九州
北九州校・福岡校・熊本校・鹿児島校・那覇校


この資格を請求した人は下記資格も請求しています。
調剤事務 業界未経験者
看護助手 業界未経験者
歯科助手 業界未経験者
登録販売者
実務者研修 業界未経験者

お取り寄せは無料です

▲ページトップへ戻る


医療事務 の資格トップへ