トップページ  >  精神保健福祉士 資格講座  >  日本福祉大学 通信教育部 精神保健福祉士講座

この講座は現在掲載されておりませんが、掲載されている別の講座の資料請求は行えます。

スクール情報詳細

*----*----*----*

通信講座 
■スクール名
日本福祉大学 通信教育部
■講座名
精神保健福祉士講座

*----*----*----*

講座説明|料金    
ココが売り|開催場所


お取り寄せは無料です

講座説明
一般的にPSW(精神ソーシャルワーカー)と呼ばれ、1998年施行の精神保健福祉法で定められた国家資格です。精神科のある病院や精神障害者復帰施設などで、障害者に対して社会復帰の助言や相談、訓練、指導などを行う専門職です。精神障害者の保健や福祉に関する専門知識・技術を活かし、精神障害者と社会をつなぐパイプの役割を果たします。精神保健福祉士国家試験受験資格を大学で取得するためには、精神保健福祉に関する指定科目を履修し、精神科医療機関や精神障害者社会復帰施設などで精神保健福祉援助実習(24日/180時間以上)を行うことが必要です(実習の免除はありません)。



お取り寄せは無料です

▲ページトップへ戻る

料金
<正科生の授業料>
入学選考料:10,000円
入学金:30,000円
基本授業料:31,500円
※単位授業料:1単位×5,300円
スクーリング受講料:1科目×5,000円
学生教育研究災害傷害保険料:140円

●精神保健福祉士国家試験 受験資格取得希望者
実習費:65,000円
実習委託費:28,800円



お取り寄せは無料です

▲ページトップへ戻る

ココが売り
日本初の福祉系 4年制大学として誕生した本学。1953年の創立以来50余年もの間、日本における福祉教育を常にリードし続けてきたという自負を持ち、教育に取り組んでいます。100名足らずの学生で始まった本学も今や述べ1万人を超える大学へと発展。この50年で得たノウハウと実績を活かし、今後も時代の流れをいち早くつかみ、新たな福祉社会の担い手を輩出し続ける大学として歩みます。卒業後さらに深い福祉や開発への道を志したい人に対しては、日本福祉大学大学院社会福祉学科(通信制)、国際社会開発研究科(通信制)への進学も可能です。



お取り寄せは無料です

▲ページトップへ戻る

開催場所
通信講座

この資格を請求した人は下記資格も請求しています。
介護職員初任者研修 業界未経験者
実務者研修 業界未経験者
ガイドヘルパー 業界未経験者

お取り寄せは無料です

▲ページトップへ戻る


精神保健福祉士 の資格トップへ