介護・医療・癒しの資格を資料請求するならシカトル

トップページ  >  食育・食学・マクロビ 資格講座

この講座は現在掲載されておりませんが、掲載されている別の講座の資料請求は行えます。
ヒューマンアカデミー【通信】
【通信】食学士講座マクロビオティック/A級プログラム・S級プログラム
注目の「マクロビオティック」の基礎と専門課程を段階的に学べます!

お取り寄せは無料です
講座の特徴

■ 受講スタイル


■ 特徴


■ 受験資格

こんな方におすすめ!
・マクロビオティックを生活に活かし、健康で幸せなライフスタイルを過ごしたい
・食事を通して「治したい」「変えたい」「良くなりたい」と思っている
・食学を通じて将来ビジネス、指導者レベルまで成長したい

受講料金と期間

■ マクロビオティックA級プログラム
▽料金
受講料
248,400円 (税込・教材費込)
▽期間
資料を請求してご確認ください
■ マクロビオティックS級プログラム
▽料金
受講料
248,400円 (税込・教材費込)
▽期間
資料を請求してご確認ください

お取り寄せは無料です
講座内容・PR

=「マクロビオティック」は日本発祥の食の哲学=
マクロビオティックとは、日本では1907年に玄米を主食、野菜・漬物・乾物などを副食とする食事を基本に、食材や調理法のバランスを考える食事法で、これに端を発した食の哲学・学術です。このマクロビオティックは欧米で普及し、ファーストフードや肉食といった欧米型食生活の欠点が顕著に表面化すると共に再び脚光を浴び、ハリウッドセレブや著名人をはじめとする富裕者層に、近年人気を博しはじめました。本講座では、日常の食生活にマクロビオティックを取り入れるために必要な理論と、それを実践するレシピを修得することができます。

欧米の影響と近年の「食の不安」という国内事情から、起源を同じくする日本発の食事法が逆輸入的に名前を「マクロビオティック」に変えて戻ってきたことになります。海外の著名人が実践して「美と健康」を取り戻していることから、そもそもの発信国である日本でも注目を浴びるようになりました。 WHOの統計で日本は平均寿命、健康寿命共に世界一の長寿国となっています。医療の要素はもちろん、食生活や食習慣が健康に長生きする為と注目され近年、欧米でも日本の食事をベースにしたマクロビオティックが注目されています。

=講座概要=
【美容食学A級プログラム】                
 ■標準学習期間:12ヶ月              
 ■在籍期間:12ヶ月                 
 ■添削回数:12回                  
 ■教材発送:一括

【美容食学S級プログラム】
 ■標準学習期間:12ヶ月
 ■在籍期間:12ヶ月
 ■添削回数:12回
 ■教材発送:一括



お取り寄せは無料です
開講場所
通信講座


お取り寄せは無料です
この資格を請求した人は下記資格も請求しています。
セラピスト
レクリエーション介護士 業界未経験者
心理カウンセラー 業界未経験者
福祉用具専門相談員 業界未経験者
医療事務 業界未経験者


お取り寄せは無料です
食育・食学・マクロビ の資格トップへ

TOPへ