介護・医療・癒しの資格を資料請求するならシカトル

トップページ  >  介護福祉士 資格講座

この講座は現在掲載されておりませんが、掲載されている別の講座の資料請求は行えます。
ヒューマンアカデミー【通信】
【通信】介護福祉士対策講座
目指すは最短で「介護福祉士」合格までの力を身に付ける

お取り寄せは無料です
講座の特徴

■ 受講スタイル


■ 特徴


■ 受験資格

介護福祉士試験の受験資格は、「(介護に携わった)実務経験が3年以上の方」または「福祉系高等学校の卒業者 」です。実務経験は筆記試験の前日までに「満3年」を満たせば受験することが出来ます。ご出願される前に必ず、受験資格の有無を公益財団法人社会福祉振興・試験センターにてご確認ください。

受講料金と期間

■ 介護福祉士受験対策講座
▽料金
受講料金
48,000円 (税込)
▽期間
資料を請求してご確認ください
■ 介護福祉士直前対策講座
▽料金
受講料金
15,000円 (税込)
▽期間
資料を請求してご確認ください
■ 介護福祉士模擬試験
▽料金
受験料(1回)
3,500円 (税込)
▽期間
資料を請求してご確認ください

お取り寄せは無料です
講座内容・PR

【介護福祉士受験対策講座】
■標準学習期間:3ヶ月
■在籍期間:6ヶ月
■添削回数:6回
■教材発送:一括

【介護福祉士直前対策講座】
■標準学習期間:1ヶ月
■在籍期間:4ヶ月
■添削回数:5回
■教材発送:一括

【講座概要】

★介護福祉士受験対策講座
基礎知識を講義DVDでサクサクを習得。本番さながらの模擬試験で実力アップ。今年こそ「介護福祉士」に絶対合格!

介護福祉士は、身体や精神の障害があることにより日常生活を営むことに支障のある人の心身の状況に応じて入浴、排泄、食事など生活上必要な介護を行い、また、その人や介護者に対して介護に関する指導を行う専門職の国家資格です。
医療/看護/リハビリテーションなどの多職種との連携も進んできており、介護の分野は日々進化していると言えます。介護福祉士国家試験でも、第24回では新カリキュラムでの出題が導入され、また、予定では第29回試験から「450時間の実務者研修の受講」が必須と、受験資格が厳格化するなどの変更が見られるので今がはじめ時です。資格は、国家資格なので、施設や在宅で生活している要介護者の自宅に通って援助する訪問介護員(ホームヘルパー資格)からのステップアップにも最適です。
当校の介護福祉士受験対策講座は、
講義DVD×合格の法則(基礎知識をサクサク習得)
    ↓
テキスト(頻出問題の傾向を掴み、試験に慣れる)
    ↓
本番さながらの模擬試験(実践力をアップ)の短期集中プログラムで一気に合格圏内に!

■ここがポイント!
Point1:合格保証制度付!安心の受験サポート
「模擬試験×5回」と「直前セミナーで出題される課題×1回」をすべて提出した方で、平成27年1月の介護福祉士筆記試験に不合格だった方には、合格保証制度として、受講料(模擬試験代除く)最大33,000円をご返金いたします。(不合格通知と申請書の提出必須。)しっかり学習した方は合格圏内お墨付き!の教材を取り揃えたから出来る「合格保証制度」です。

Point2:忙しい方でも時短学習可能!講義DVDで“目で見て耳で聞く”W学習
介護福祉士国家試験の出題範囲である3領域11科目をすべて網羅した講義DVDです。初めて受験される方はもちろん、再チャレンジの方も、講師の解説で論点を正しく理解でき、かつテキスト学習よりも目で見て、耳で聞くから学習がはかどる!テキストを読み、イチから自力で解釈する必要はありません。

Point3:本番さながらの模擬試験(5択120問)全5回で、実践力アップ
介護福祉士筆記試験に合格するためには、一問一答の問題をコツコツ解くではなく、本番と同じ5択式に慣れることです。一問一答だと明らかな間違い以外は消すことが出来ず、本番の試験で失点してしまう傾向があります。数々の合格者を輩出する講師陣により、頻出問題と傾向を研究して作られた模擬試験で解答力×実力アップ。

★介護福祉士直前対策講座
本番さながらの模擬試験で実力アップ。今年こそ「介護福祉士」に絶対合格!

介護福祉士試験の直前対策として、本模擬試験(5回分)をお薦めしております。試験直前の総まとめとして、数々の合格者を輩出する講師陣により、頻出問題と傾向を研究して作られた「模擬試験」を活用し、解答力×実力アップ。
一問一答だと明らかな間違い以外は消すことが出来ず、本番の試験で失点してしまう傾向があります。介護福祉士試験に合格するためには、一問一答の問題をコツコツ解くではなく、本番と同じ5択式に慣れることです。

■ここがポイント!
Point:丁寧な添削指導で弱点克服!
添削指導・解答解説で、3領域11科目のうち、配点が高いところ、低いところが一目瞭然。自分の弱点を見つけて、くり返し添削課題を解くことで、各科目安定した得点を取れるようになり、合格に近づきます。



お取り寄せは無料です
開講場所
通信講座


お取り寄せは無料です
この資格を請求した人は下記資格も請求しています。
実務者研修 業界未経験者
心理カウンセラー 業界未経験者
保育士
介護職員初任者研修 業界未経験者
ガイドヘルパー 業界未経験者


お取り寄せは無料です
介護福祉士 の資格トップへ

TOPへ